大阪市中央公会堂オンライン予約利用申込フォーム

  • お申込みいただいた内容について、お電話でご連絡させていただくことがございます。予めご了承ください。
  • お客様の個人情報につきましては、お客様ご本人の同意なく利用目的の範囲を超えて利用することはございません。個人情報の取り扱いについてはプライバシーポリシーをご覧ください。
  • このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。

必要事項をご記入の上、注意事項を必ずご確認いただき、「内容を確認する」ボタンを押してください。

※は入力必須項目です。

ご団体名
団体所在地
ご代表者お名前
ご代表者生年月日
電話番号
FAX番号
ご担当者お名前
ご担当者メールアドレス

確認のため、もう一度ご入力ください。

ご担当者電話番号
利用日
開始日
終了日

1日だけの利用の場合は開始日と同じ日付を終了日にも入力してください。

利用希望部屋・区分
  • 大集会室・中集会室・小集会室・特別室(以下、集会室等という)のいずれかについて連続する2区分以上(午前・午後、午後・夜間、全日)のご利用が必要です。また、控室として利用する会議室等は当該期間・区分の範囲に限ります。
  • 集会室等を1区分でご利用の場合、会議室のみをご利用の場合は、利用日の6か月前の同日よりご予約ください。
大集会室
開始日の 終了日の
控室1
開始日の 終了日の
控室2
開始日の 終了日の
第5会議室
開始日の 終了日の
中集会室
開始日の 終了日の
小集会室
開始日の 終了日の
特別室
開始日の 終了日の
第9会議室
開始日の 終了日の
大会議室
開始日の 終了日の
第1会議室
開始日の 終了日の
第2会議室
開始日の 終了日の
第3会議室
開始日の 終了日の
第4会議室
開始日の 終了日の
第6会議室
開始日の 終了日の
第7会議室
開始日の 終了日の
第8会議室
開始日の 終了日の

複数日連続して利用する場合で一部の区分のみの利用を希望する部屋

  • 前延長・後延長をご希望の場合も記入してください。
催事内容
  • 利用決定後、申告いただいた内容の変更はできません。
入場料参加料等徴収・物品販売・資料代徴収の有無
催事で入場料や参加費等の料金徴収、物品販売、資料代徴収を行う場合、室料は定額の5割増となります。控室として利用する会議室等も適用されます。
利用人数(各部屋の収容定員を遵守してください)
請求書お届け方法

団体所在地・FAXとは別の請求書のお届け先の希望がある場合は記入してください。

宛名
請求書郵送先
請求書送信先FAX番号

施設利用にあたっての注意事項(必ずお読みください)

  • 1. 大阪市中央公会堂は国の重要文化財に指定されています。利用に際しては、関係法令・公会堂利用規則等を遵守してください。大阪市公会堂条例第5条、第6条により、暴力団などの使用は許可しません。また、使用許可後に暴力団などの使用であることが判明したときは、使用許可の取り消し等を行います。上記事由を確認する必要がある場合には、条例に基づき大阪府警本部に照会することがあります。公会堂の指示に従っていただけない場合は、利用の許可を取り消す場合があります。
  • 2. 利用日の6ヶ月前までに予約した場合、返金可能期限は利用日の7ヶ月前の同日です。
  • 3. 利用日の6ヶ月前の同日以降に予約した場合、返金可能期限は利用日の2ヶ月前の同日です。
  • 4. 室料のお支払い期限は請求書発行の日から2週間です。期限までに入金が確認できない場合は、利用権は自動的に失効します。
  • 5. 室料お支払い後、返金可能期限までに室料の還付を希望される方は「領収書兼許可書」と「施設利用辞退並びに利用料金還付申請書」原本を提出してください。原本の提出をいただけない場合は室料は還付できません。
  • 6. 返金可能期限を過ぎた場合は、返金・予約の変更等は一切できません。
  • 7. 附属設備使用料、技術者人件費等は、利用当日に現金でお支払いください。
  • 8. その他の注意事項・禁止事項等については「利用のご案内」を必ず確認いただき、関係法令及び公会堂利用規則の遵守並びに大阪市中央公会堂のガイドラインに定める新型コロナウイルス感染症にかかる感染防止対策を遵守してください。